ホーム > Boys向上委員会 > 一覧表示


児童とわいせつ行為

18歳未満の児童とエッチをすると淫行とみなされます。国法で「児童に淫行をさせる行為」に該当し、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。また、各都道府県には淫行を防止する条例があり、「18歳未満との性行為を原則禁止する」と定められています。 この場合は金品の受け渡しは関係なく処罰されます。エッチの対価としてお金を渡したり、物をあげたりすると「児童買春」とみなされ、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。

ストーカー行為

恋愛や好意感情が満たされなかった事に対するえん恨の感情を充足する目的で住居を見張ったり、つきまといや待ち伏せ、無言電話などを行うとストーカー行為とみなされ、被害者から告訴があった場合、加害者に対し6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金が課せられます。また、警告や中止命令に従わない場合には処罰が重くなり、1年以下の懲役または100万円以下の罰金になります。

- BoysSee -