ホーム > 性病情報 - 一覧表示 > ■カンジタ症

<< ■カンジタ症 >>


■病名
カンジタ症
■症状
軽い亀頭周囲炎(赤みをもつ)、尿道炎や残尿感、尿道のかゆみ等。体力低下時に発症しやすい。
■治療
患部に抗真菌剤軟膏の塗布
■潜伏期間
2〜14日
■病原体
カンジタ・アルビカン(真菌=カビ)
■一言
体中に自然にいるカビです。体の抵抗力が落ちたときだけ、根を張って繁殖します。



前頁]   [性病情報]   [次頁



- BoysSee -